LIFE

日本に帰国して5日が経ちました。

少しずつ生活にリズムが出てきたように感じています。

ゼロからのスタート

ゼロからのスタートとはよく言ったものですが、正に今の私のことを指しているのでしょう。

数ヶ月前の自分の生活と比較するといろいろな面でゼロです。それまで当たり前にあったものがなくなってしまいました。

人生って本当に何が起こるか分かりません。

こうして、文章にしてみると超ネガティブな人の日記みたいです。

ただ、当の本人たちは全くネガティブではありません。かと言ってポジティブか?と言われるとそうでもありません。

ただただ、驚くほど冷静です。現実をリアルに受け止められている自分を感じます。

1ヶ月の間に生まれた自信

1年前の自分なら今の状況に焦って、あたふたしていたかもしれません。

1ヶ月前の自分なら今の状況に焦って、あたふたしていたかもしれません。

そう思います。

なぜ自分はこんなに冷静でいられるのだろうと考えてみました。

ふと自分が書いてきたブログを眺めてみると、考え方が大きく変化していることに気がつきました。

たった1ヶ月。

何ができたわけでも、何か形に残せたものがあるとも思えないけれど、

その1ヶ月で色んなことにチャレンジして、うまくいかなくて、また工夫してみて、ちょっとうまくいって。

感じたこと。考えたことを言葉にして。

こうした繰り返しの中で、どんな状況下におかれても自分はチャレンジし続けることはできるという自信を持つことができるようになりました。

チャレンジは頓挫。しかしチャレンジは続く

「ドイツ・ベルリン家族移住。フリーランスに。プロバレー選手に。」

現ブログのタイトルですが、今すぐにこのチャレンジを再開することはできないと判断しました。

今回の帰国によって、家族で立てた計画を中断しまっていいのだろうか?と何度も考えました。

妻とも話し合いました。

どうやったら、この計画を叶えることができるか、色んなパターンも想定してみました。

しかし、私たちの結論はまず家族が安心して生活できる基盤を作ることを最優先するというものです。

そして、家族みんなでチャレンジできる状態になったら、再度チャレンジをしようと思っています。

ブログのタイトルを

ということで、ひとまずはブログのタイトルを変更しようと考えています。

「LIFE」

これに決めました。

このブログを書き始めてから日々の気づきや考えを中心に書き留めてきました。

このブログは私にとって「人生のログ」です。

私の人生がこのブログに格納されていくと考え、このタイトルにしました。

私は今後も、正直にありのままの自分の考えや想いを記録していこうと思います。

そして、そのうちの一つでも誰かが何か考えるきっかけになったり、誰かが新しい挑戦をすることを後押しすることになったりすればいいなと心から思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました