サボりは続くよどこまでも

何日ぶりのブログ更新になるのだろう。

ほとんど2週間ブログを更新していなかった。

そこにあるのは自己嫌悪に次ぐ自己嫌悪。

1日1投稿。

これは、本格的にブログ更新を始めた2018年4月に決めた自分との約束であった。

しかし、無残にも大幅に約束は破られ続けたのである。2週間も。。。。

現在のブログ投稿数は約70件。

もしも(もしもはこの世に存在しないのだ。)自分との約束を守られ1日1投稿していれば100件は超えていたはずなのである。悔しい。。。

2018年4月時点では全く予期せぬ事態が多々起こっているということを鑑みても自分に対して甘すぎた。

わたがしよりも甘い。

甘すぎる。

最近のレイジーな僕

最近のわたがしよりも甘い私の生活と言えば、レイジーそのものである。

例えばこんな1日だ。

6時:起床
7時:歯磨き・お風呂掃除
8時:新生活に向けての準備
12時:食事(うどん屋さん)
13時:息子と遊ぶ、家族でお出かけ
18時:食事
19時:お風呂
20時:息子とともに就寝(えっ??20時??はやっ!!)
※あまりに眠れないときは、ひたすらブリズン・ブレイクを鑑賞。プリズン・ブレイクは大ヒット連続ドラマであります。話の展開が非常にスピーディーで予測できないエキサイティングなストーリーの中毒性は半端ないです。エピソード3まで鑑賞してきました。視力が少し下がったかもしれません。でも辞めれません。自分を制御できません。

この1日は休日ではありません。平日です。

というより平日と休日の境がありません。

このような「甘い」毎日を過ごしています。

そこで、自分を戒めるためにも今一度、自分の感じていることをきちんと言語化しておきたいと思います。

レイジーな雑賀は今何を考えているのか

レッツ・箇条書き!

・このままの生活で本当にいいのか?(ダメだと分かっているが、なかなか変えられない自分にイライラ。また8月からは新しい生活が始まる予定なので、このままの生活が続くことはないと頭で分かってしまっている)
・家族と過ごす時間がこれまでにないほど多く、純粋に楽しい日々を過ごせているという実感はある。
・社会に参画できていないのではないか?社会に貢献できていないという考えがある。社会から取り残されているように感じることもある。
・消費活動はするが、生産活動がほとんどできていない自分に対して罪悪感というか違和感がある。消費と生産のバランスが悪い感じにモヤモヤがある。
・レイジーな自分も少しは認めてあげないと!と思ったりすることもある。また、少しくらいレイジーな自分も悪くないなと思うことも増えてきたかも。
・レイジーは歯止めが効かなくなるという実感があり、それが恐怖でもある。
・レイジーな日々を過ごしていると、それは体型や体力といった形で明確に可視化されるという実感がある。

レイジーな自分の気持ちを言語化してスッキリ!

レイジーな自分の考えをまとめてみると思いのほか、スッキリしてしまって今日ブログ更新してよかったと勝手に思っている。改めて、言語化のパワーをひしひしと感じている次第だ。

そして、ただスッキリしただけではない。大事なことを改めて再認識できた。

一つのレイジーな行為が、次なるレイジーな行為を引き起こす。

そして、これらの行為はスパイラルとなってどこまでもレイジーな自分を作っていく。

ただ、レイジーな自分を完全に否定し排除していては、人生を楽しめないとも思ってる。

レイジーな自分に常に意識的であることができれば、自分がどこまでもレイジーになっていくということはないだろうと思う。

最後にまとめるとこんな感じである。

自分の適度なレイジーを認めつつ、自律を怠らない。

豊かに人生には、適度なレイジーと適切な自律が求められるのだ。

ちゃんちゃん。今日はなぜか常体で文章を無性に書きたくなりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました